股下なんと85cmという自他共に認める驚異の美脚の持ち主である菜々緒さん。

そんな女性でも思わず見とれてしまうような抜群スタイルは、いったいどのようにして創り出されているのでしょう。

気になる菜々緒さんのスタイルキープ法を探ってみましょう。

かっこいい女性になりたい方におすすめ!

内側から痩せやすい体質に変化!

ネット上の口コミで飲みやすい
と話題の“すっきりフルーツ青汁”

更に、今なら初回84%OFF
始められるラクトクコース実施中

外見だけじゃなく、
内面からも綺麗な女性になって
ママ友を見返しませんか?

⇒ すっきりフルーツ青汁の詳細はこちら!

菜々緒のプロフィール

@vocemagazine みてね❤️

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

生年月日:1988年10月28日

出身地:埼玉県

血液型:O型

身長:172cm

股下:85cm

靴のサイズ:22.5cm

モデルの蛯原友里さんに憧れてモデルを志すようになり、高校1年生の時にファッション雑誌のオーディションに応募したが落選。

しかし高校2年生の時にスカウトされ芸能界へと入りました。

芸能活動を本格的に始めた2009年の20歳の頃は、格闘技のラウンドガールやレースクイーンの仕事を主にしていました。

そしてファッション雑誌「PINKY」のレギュラーモデルに起用されたことがきっかけとなり、東京ガールズコレクション「第7回ミス東京ガールズコレクション」グランプリ賞を受賞。

さらには2010年度「三愛水着イメージガール」に抜擢、ファッション雑誌「non・no」のレギュラーモデルに起用されるなどし、モデルとしての地位を確立させました。

2011年にはテレビドラマ「ウレロ未確認少女」にて女優としてもデビュー。

翌年の2012年には「主に泣いています」にてテレビドラマ初主演を果たしました。

同年には最も美し素足を持つ女性として、初代「素足ビューティーアワード」を受賞。

最近では“悪女キャラ”としてのポジションを確立している一方で、バラエティー番組などにも出演し、「可愛い」や「キレイ」と言われるよりも「面白い」と言われる方が嬉しいと語っていました。

スポンサーリンク

菜々緒のスタイルは?

スリーサイズが80cm-57cm-83cmと引き締まったスタイルの菜々緒さん。

身長172cmの一般的な女性が理想的とするスリーサイズが89cm-63cm-92cmとなっているので、菜々緒さんはかなり細くて引き締まったスタイルだとといえるのではないでしょうか。

芸能界に入る前は今よりもさらに痩せていて、高身長で細すぎる体型が貧相に思えてコンプレックスだと感じていたそうですよ。

なんだか羨ましく思ってしまう悩みですよね。

そんなコンプレックスを好きになれる職業を目指してモデルになろうと決めたそうです。

レースクイーン時代の菜々緒さんは細いですが、今よりも少しお腹周りなど筋肉があまりなくぷにっとした印象がありますよね。

引用元:livedoor.blogimg.jp/

そこで筋肉のついたメリハリのあるボディになるために2014年から肉体改造をし始め、今の菜々緒さんのスタイルとなったそうですよ。

スポンサーリンク

菜々緒の体重と身長は?

身長172cmに対し体重は2017年に49kgと公表されています。

ベスト体重は50kgだということなので、現在もそのぐらいを維持されているのではないでしょうか。

これでも筋肉によって体重は増えたそうで、2015年には体重が46kgだったとも公表されています。

それでは身長172cmの一般女性と比べてみると、菜々緒さんがベスト体重としている50kgはどうなのでしょう。

#GiorgioArmaniPrivé #paris #FW17 #PFW

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

《身長172cm一般女性の標準体重》

やせ型でもなく肥満でもない健康的な体重とされているのが標準体重です。

BMI指数(肥満度)は22となり、172cmの標準体重は65.1kgとなります。

計算式:身長(m)×身長(m)×22=標準体重(kg)

《身長172cm一般女性の美容体重》

ガリガリな細さではなく、標準体重よりもスタイリッシュでスタイルがよく見える目安となる体重が美容体重です。

BMI指数(肥満度)は20となりやせ型に分類され、172cmの美容体重は59.2kgとなります。

計算式:身長(m)×身長(m)×20=美容体重(kg)

《身長172cm一般女性のモデル体重》

一般的女性がダイエットを行うときに目標とするとよいとされている体重がモデル体重です。

BMI指数(肥満度)19となり、172cmのモデル体重は56.2kgとなります。

計算式:身長(m)×身長(m)×19=美容体重(kg)

このように一般女性の体重指数で求めてみても、菜々緒さんの体重50kgは身長172cmからするとかなり細身のスタイルだと言えますね。

菜々緒のスタイル維持の秘訣は?

あのパーフェクトともいえるスタイルを維持するために、菜々緒さんはどんなことをしているのでしょう。

《1日5食ダイエット》

菜々緒さんは食事制限は一切せず、しっかりと食べて筋肉がエネルギー代謝に回って落ちてしまわないようにしているそうです。

そのために食事を1日5回に分け、一回の食事は腹八分目ぐらいの量にしているそうですよ。

https://www.instagram.com/p/qnrGnJlSBi/?taken-by=nanao_official

人間は空腹になってしまうと筋肉からエネルギーを消費しようとするため、せっかく運動でつけた筋肉が減ってしまうのだそうです。

なので、ダイエットだからと食事を抜くのではなく、空腹の時間帯をなるべく作らないようにすることで運動でつけた筋肉がキープされるのです。

一生懸命がんばった運動が、食事の摂り方によってはムダになってしまう可能性もあるのですね。

1日5食ダイエット、注意しなくてはいけない点があります。

それは毎回満腹まで食べないこと!

そりゃそうですよね。

5食を満腹に食べていたら、3食食べていたときよりもカロリー摂取量が高くなってしまうわけですから。

「もう少し食べたいなぁ」ぐらいの量で食べるのをやめるようにすることが大切です。

食べる量が分からなければ、いつも食べている3食を5回に分けて食べるようにしてみると、食べ過ぎにならずにカロリー摂取量も抑えられますよ。

《タンパク質を多く摂る》

食事をする際に意識しているのが、タンパク質を積極的に摂ることなんだそうです。

タンパク質は筋肉を作るために必要な成分で、卵や赤身のお肉、豆乳を食事にプラスしているそうですよ。

また牛乳は毎日1リットルは飲むようにしているとか。

菜々緒さんの食事は、筋肉をなるべく落とさないよう意識された食事方法なのですね。

菜々緒のスタイルキープ法は?

メリハリのある菜々緒さんのスタイルをキープしているのは、やはり運動のようです。

2014年から加圧トレーニングをするようになり、週に1~2回はジムに通っているそうです。

最近は筋トレを主にしているようで、SNSでもよくジムでトレーニングをしている姿がアップされていますよ。

@atoz.personal.training.gym

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

一見簡単そうに見えてしまいますが、かなりキツいトレーニングなのですね。

@atoz.personal.training.gym

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

やはり菜々緒さんのような無駄な贅肉のない引き締まった体型をつくるためには、運動は欠かせないのですね。

ダイエットをする際には体重ばかりを気にしてしまいがちですが、健康的で見た目もキレイなスタイルを作るためには、食事だけでなく筋肉をバランスよくつけることも意識しなくてはなりませんね。

筋トレ以外にも、女性らしくしなやかなスタイルをキープするため、菜々緒さんは岩盤浴でヨガもやっていました。

岩盤浴は全身を温めてくれ、カラダに蓄積された老廃物を流し代謝もよくしてくれるので冷え性の女性にはオススメです。

そんなカラダが温まった状態でのヨガは、通常に行うよりも新陳代謝を促進してくれるので、汗もたっぷりかけダイエットにもなります。

汗をかくことはカラダの巡りをよくしてくれるので、美肌づくりなど女性にとっては嬉しい効果がいろいろと期待できるでしょう。

アラサーから体質が
急激に変化!?

あなたは自分の身体の変化に
気づいていますか?

特に、30歳前後になると、
基礎代謝の低下が始まります。

そして、何もしなくとも
消費される太りにくい体質から、

食べれば食べるほど顕著に
身体に現れる体質に変わります。

 

そして40代になってくると、
20代、30代の時のダイエット法が
通用しなくなり

更に痩せるのが難しくなります。

そうなってしまう前に、
身体を内側から痩せやすい体質へ変化させましょう!

 

そこで、おすすめなのが
すっきりフルーツ青汁!

青汁独特の臭みもなく飲みやすく
ネット上でも大人気のダイエットサポート食品です!

 

早速、綺麗でかっこいいお母さんを目指しませんか?

⇒商品ページで内容を確認!