アラサーにとても見えない深田恭子さん。

そのスタイルと美貌に憧れている女性も多いのではないでしょうか。

しかし以前は今よりもぽっちゃりとしていましたよね。

30代になり益々魅力的になってきた深田恭子さんの体重の変化をみていきたいと思います。

深田恭子のプロフィール

https://www.instagram.com/p/BWJUqO6jXpy/?hl=ja&taken-by=kyokofukada_official

生年月日:1982年11月2日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:163cm

1996年の中学2年生の時に歌手の華原朋美さんに憧れて、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」に応募し、2万人の中からグランプリを受賞して芸能界デビューしました。

翌年にはドラマ「FiVE」に出演し、女優としてデビュー。

その後数々のテレビドラマ・映画・CMなどに出演し、2004年にロリータ少女の役で主演を演じた映画「下妻物語」では、第59回毎日映画コンクール主演女優賞を最年少受賞したほか複数の賞を受賞しました。

芸能界デビュー後の1998年にはアイドルユニット「HiP」にも1年間ほど参加していました。

深田恭子の体重と身長のバランスは?

初めての洗車 #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

身長163cmの深田恭子さんですが、現在の体重は40kg後半ぐらいだといわれています。

一般の身長163cm女性の体重と身長のバランスと比べてみるとどうなのでしょう。

《標準体重》

計算式:1.63×1.63×22=58.5kg

肥満でもなく痩せすぎでもない健康的な163cmの標準体重は58.5kgとなります。

体重の数字だけ見ると以外と重たくてビックリ!なんて思う方もいるのではないでしょうか。

《美容体重》

計算式:1.63×1.63×20=53.1kg

やや細めではあるけれど、スタイルがよく見える体重が美容体重となり、身長163cmの美容体重は53.1kgとなります。

《モデル体重》

計算式:1.63cm×1.63×19=50.5kg

一般の女性がダイエットの目標数値とする体重がモデル体重で、かなり細めな体型となります。

身長163cmのモデル体重は50.5kgです。

これらの体重の数値と比べてみても、40kg台の体重と思われる深田恭子さんはかなり細いスタイルだということが分かるのではないでしょうか。

深田恭子の体重のピークはこんなに!?

深田恭子さんの正式な体重は公表されてはいませんが、調べてみるとマイナス12kgのダイエットに成功したともいわれています。

仮に現在の深田恭子さんの体重が45kgだとしても、プラス12kgといと67kgとなりますよね。

163cmの身長で体重が67kgだったとしたら・・・。

確かにこちらの写真を見てみると、顔や二の腕が今よりもぽっちゃりとしているような感じがしますね。

引用元:universalbrothers.net/wp-content/

深田恭子は昔激太りしていた過去

今ではこんなにも妖艶な深田恭子さん、激太りしていた過去があっただなんて驚きですよね。

深田恭子さん自身も「太りやすい体質」と言っているようですが・・・。

https://www.instagram.com/p/BcLfMe-jtyw/?hl=ja&taken-by=kyokofukada_official

現在の深田恭子さんのSNSにアップされている写真と比べてみても、激太りしていたのが分かりますね。

引用元:http://trend-geino.com/archives/7934

深田恭子の体重が70キロだった?

現在ではスタイル抜群の深田恭子さんですが、ピーク時の体重は70kgもあったのではないかといわれています。

体重と身長のバランスで身長163cmの標準体重が58.5kgからしても、70kgはかなりぽっちゃりだったことが分かりますよね。

BMIで調べてみると・・・

計算式:70kg÷1.63cm÷=26.35

・18.5未満:痩せ型

・18.5~25:標準体重

・25以上:肥満

BMIを参考にしてみても身長163cmの深田恭子さんの70kgの体重は肥満レベルだったということが分かります。

深田恭子が実践したダイエット方法

体重が70kgもあったと言われている深田恭子さんですが、いったいどうやって今のようなスタイルを手にいれることができたのでしょう。

深田恭子さんが実践したダイエット方法をご紹介します。

《全裸ダイエット》

深田恭子さんはお風呂からあがったら裸のままエクササイズをするようにしているそうですよ。

鏡に写った自分の姿を見て、「少し太った」とか「少し痩せた」などを直ぐに感じることができ、痩せてきたときには体型の変化がカラダを見て実感できるので「ダイエットを頑張ろう」とモチベーションも上がるんだそうです。

確かに自分のカラダが理想の体型に近づいていくのを実感できると、運動や食事制限などのダイエット効果がでているんだと嬉しくなりますもんね。

あえて自分の嫌な部分に目を向けることで、自分のモチベーションを高く持ち続けることができる全裸ダイエットは直ぐにでもマネしたくなる方法ですね。

《白湯ダイエット》

ジュースが大好きで毎朝毎晩ジュースを飲むこことを日課としていたという深田恭子さん。

ダイエットをするようになってからは甘いジュースは一切飲まないようにし、白湯を飲むように心がけたそうです。

そしてその結果、飲み物を白湯に変えただけでマイナス5kgのダイエットに成功したそうですよ。

芸能人の方でも白湯を飲むようにしている女優さんは多いそうです。

白湯は飲むだけでカラダを温めてくれる効果が期待でき、カラダの温度を1度上げるだけで基礎代謝が13%も上げてくれるんです。

さらに白湯はカラダの老廃物も排出しやすくしてくれます。

なのでカラダがむくみにくくスッキリとしたスタイルを実現してくれます。

むくみはセルライトを作る原因ともなってしまいますので、なるべくカラダに水分を溜め込まない体質にすることは大切ですね。

《キムチダイエット》

引用元:https://www.bing.com/images/

キムチが大好きだという深田恭子さん。

始めたきっかけは「好きな物なら続けられる」という理由だそうです。

キムチには脂肪を燃焼しやすくしてくれるカプサイシンが含まれているので、痩せやすいカラダをつくってくれる効果が期待できます。

またキムチに含まれている唐辛子のカプサイシンには、血糖値の上昇を抑えてくれる働きもあるんです。

血糖値は食事で急激に上昇させてしまうと脂肪が付きやすくなるというリスクがあるので、ゆっくりと上昇をさせるだけでダイエットとなるのです。

《朝バナナダイエット》

やり方は簡単で、朝ご飯をバナナに置き換えるだけのダイエット方法です。

バナナにはホルモンバランスを整えてくれる効果や、ミネラルも豊富に含まれているのでダイエット食品としても優れていると言えるでしょう。

ほかにもバナナに含まれている酵素が、カラダの中の毒素を排出してくれる効果もあります。

バナナは常温の水や白湯と一緒に1本~2本を目安として100kcal以内で食べるようにしましょう。

深田恭子さんの趣味はサーフィン

30歳からずっとやりたいと思っていたサーフィンを始めたという深田恭子さん。

サーフィンも腹筋や背筋、そしてバランスをとるためにインナーマッスルや体感なども鍛えられる全身運動なので、筋トレにもなりカラダも自然と絞れるのではないでしょうか。

子供の頃から水泳を習っていたということなので、泳ぎは得意そうですよね。

SNSでもサーフィンをしている姿をアップされており、深田恭子さんのスタイルの良さやサーフィンの姿がキレイすぎると話題となりました。

https://www.instagram.com/p/BMIfOd_FyO-/?hl=ja&taken-by=kyokofukada_official

30代になってからますますキレイになっていく深田恭子さんの今後が楽しみですね♪